国内で求められる条件

国際日本語研修協会には国内・海外の求人が掲載されています。

国内の求人にてどのような条件を求められるか改めて確認すると、その他のページでも記載している通り、ほとんどの日本語教育機関で下記のいずれかが要求されます。

  • 大学日本語教育課程、主・副専攻修了者
  • 日本語教師養成講座 420時間コース修了
  • 日本語教育能力検定合格

大学日本語教育課程、主・副専攻修了者と420時間コース修了のいずれかは必須として、日本語教育能力検定合格については尚可といった案件もありました。これは多くの日本語学校も実際のところは同じだと思います。検定だけ合格よりも教え方を勉強している方がよいといったことでしょう。

次に多いのがクラスレッスンの経験、またオンライン授業の普及のせいか、PCスキル。ZOOMやskypeなどのオンラインツールやエクセル、ワード、パワーポイントのツールが使える方。

時折英語力が求められる案件も。簡単な英語でOKなお仕事もあれば、ビジネス英語レベルで求められるものも。

大学卒業については明記している求人と明記していない求人が半々でした。ただし、日本語教師の業界では大学卒業であることが一般的なところがあるので、あえて書いていないところも多いのではないかと勝手に思っています。

これらの求人案件の条件から日本語教師に求められるもの

以下3点のいずれかは必ず。大学主・副専攻、420時間コース修了者なら検定も合格しよう。

  • 大学日本語教育課程、主・副専攻修了者
  • 日本語教師養成講座 420時間コース修了
  • 日本語教育能力検定合格

その他

  • まずは経験を積む。できればクラス授業を。
  • PCスキルは今の時代は必須。ワード、エクセル、パワーポイントはもちろん、SkypeやZOOMなどのオンライン会議ツールも。
  • 英語は好きなら勉強を続けるべし。レベルは様々だが、役立つことが多いでしょう。

最大手
ヒューマンアカデミー
420時間コース

働きながら420時間へ通いたい方に特におすすめ

  • 校舎数No.1! 全国29校舎。あなたの町にもきっとある♪
  • 無料説明会もオンライン対応!
  • 受講申込みも来校なしでOK
  • 受講もオンライン対応。理論部分はオンラインで自分のペースで学べます。
  • 自分のペースで理論を学んだ後、実践科目は通学で生講義。さらに安心。
受講料

通常 572,400円

  • ママ・学生割引 最大33,542円OFF
  • 給付金 最大10万円還元
  • 分割60回払いまで可能
校舎数 校舎数No.1! 全国29校舎 
→近くの校舎を確認する
資料請求ページ 2022年夏期受講生 申込受付中
http://haa.athuman.com/class/

当サイト人気スクール 420時間養成講座