掲載日:

日本国内 日本語教師経験談

国内 日本語学校 日本語教師はエンターティナー!

りりさん・ 41歳・ 女性 👩 ・ 日本語教師歴 3.6年

総評

  • 国内の日本語学校
  • 雇用形態:非常勤講師
  • 期間: 3年(2018~2021年) 現在も勤務中
  • 月収:5万7600円

現在、週に2日、午前中に4コマの授業を行っています。自宅から職場が近く、子どもの登校後に出勤し、下校前に帰宅できます。仕事と家庭の両立ができ、やりがいをもって働いています。

授業外の仕事は自分の授業用のプリント作成と日報を書く程度で、常勤の先生方と職員室で授業の進捗状況や生徒の理解度など相談しながら和気あいあいと過ごしています。

いつも授業のモットーとしているのが「言葉は体験と共に」 です。机上で学ぶ言葉はなかなか定着しません。新しい語彙や学習者の母語にない概念を導入する時は、できるだけ現物を見せ、体験してもらうことで、同時に言葉や文法をしっかりとした実感を持って獲得できると思っています。

初級では毎回、サプライズのある授業を心掛けています。中上級や、特に現在担当中の進学クラスでは、日本の大学受験のためのEJU(日本留学試験)に向けた試験対策が多くなりますが、 学生が能動的に授業を受けられるよう、学生の興味のあるバイクやゲームなどの話題で例文を作らせるなど、実体験を語らせることで学習内容の定着を図っています。

他の教育機関と比較・検討しましたか?

検討しませんでした。仕事を始めたときは、まだ子どもが小さく、子どもの登校中にのみ働きたかったため、通勤時間を含めた勤務時間が平日AM8時ごろ~PM2時頃の条件を最優先すると、現在の勤務先しかありませんでした。

日本語教師として苦労したこと、戸惑ったことはありますか?

クラス内の学生にレベルの差が大きく、どのレベルに合わせて授業をするのかで苦労します。

上に合わせると、授業内容が分からない学生がいる反面、下に合わせるとレベルが高い者は退屈してします。

また、アルバイトが忙しい学生は時間に追われて、宿題をする時間がなかったり、睡眠不足で授業中に居眠りする者も見受けられ、生活のためとはいえ、本末転倒になりがちです。

給与

給与:5万7600円/月 ・非常勤講師

夫の稼ぎで生活しており、私の給与は生活費に含んでいません。日本語教師の給与は主婦のお小遣いという感覚です。私一人の収入では生活できません。募集要項には継続年数により時給アップとの謳い文句がありましたが、採用時から現在まで昇給はありません。

授業準備には授業と同じくらいの時間がかかります。しかし自宅でできる作業のため、キャリアアップのための勉強と捉えています。今の学校では、非常勤から常勤への登用の保証もなく、今後、数年の間に常勤職(月給制)のある別の学校への転職を視野に考えています。

給与の詳細 情報を読む...

月収 5万7600円

  • 1コマ45分 1,800円

待遇

  • 交通費

勤務時間

  • 1日4コマ 30分
  • 残業 1ヶ月合計4時間

長期休暇中の給与保証

  • 給与保証がない

仕事のかけもち

  • かけもちしていない

授業形態・勤務スケジュール

クラス運営で大変だったことは?

アルバイトや仕事が忙しいせいで、睡眠不足の学生が毎回授業で居眠りをすることがあります。うとうとしている人が多そうなら、授業中、全員で立って体操や伸びをしたり、早口言葉をしたりします。

一人だけ寝ている際は、急に肩をもんでみたり、大きな声で驚かせたり、起こし方を工夫して、機嫌よく目覚めていられるよう工夫します。

また母語が同じ者ばかりのクラスだとどうしても休み時間は母語での会話になり、その言語が分からない者は疎外感を感じてしまいます。クラス内では休み時間も基本的に日本語を使うよう指導しています。

受け持ちのクラスの詳細を読む...

主なクラスの授業形態

  • クラス授業  1クラスクラスにより人数が異なる

学習者層

  • 学生
  • 技術実習生
  • 社会人

学生の主な出身地

  • 中国

スケジュール管理で大変だったことは?

非常勤のため、授業は1学期分の授業の予定がその前の学期末に組まれます。体調不良などで急に休みたいときは、学校が閉まっている時間でも、常勤の先生にできるだけ早くラインでお知らせして、授業を入れ替えてもらったりしています。

教案作りで参考にしているサイトは?

  • 毎日のんびり日本語教師
    中国語での基本文型の訳文と、文型の例文がたくさん載っています。またその文型がJLPTでどのレベルなのかが分かりやすいです。教案や実際の授業で学習者がした会話練習、動画なども載っており、授業前のイメージがしやすくなります。各レベルで初めて基本文型を導入される方や中国人の学生をご担当の方には大変参考になると思います。私は上級向けの読解や聴解問題内に出てきた文法がJLPTのどのレベルに当たるのかを確認するのによく使います。「この文法はN2だから、次の試験で出るかも!」と学生に注意喚起しています。

教案作りで参考にしている書籍は?

  • 初級日本語文法と教え方のポイント 対象:全レベル
    日本語を「教える人のための文法の解説書です。」(まえがきより抜粋)。項目ごとに「学習者はどこが難しいのか。よく出る質問」、「学習者の誤用の例」、「指導法あれこれ」、「指導ポイント」とまとまっています。教科書の指導書などにはない、文法レベルを俯瞰した見方ができるのが最大の魅力です。上級レベルで初級文法を間違ったまま覚えて使っている学習者は多く、それをなぜ間違いか正すときにも役に立ちます。

就職活動

この日本語学校で働くきっかけ・決め手を教えて下さい。

家庭との両立のため、自宅のある市内でのみ仕事を探していました。大都市ではなく、日本語学校も少ないため、なかなか募集がありませんでしたが、2年間インターネットなどで探し続け、ようやく市内での募集が出たので、すぐに応募し、採用いただきました。

面接ではどのようなことを聞かれましたか?

これまでどのような学生に教えたことがあるか→多国籍で年齢もばらばらのクラス、ゼロ初級からの学生。家族の都合での引っ越しや転勤があるか→あるかもしれないが、近い予定はない。

面接で注意したのは、清潔感のある格好(スーツ)や化粧、はきはきとした話し方や笑顔。面接では当たり前のことかもしれませんが、教師としてふさわしいよう、より気を配りました。

面接官は女性3人で、年配の事務長と40代前後の常勤教師2名でした。当日の私の服装についてのコメントはありませんでしたが、笑顔での雑談も多く、好印象を与えられたと思います。授業ではデニム以外なら、もっとラフな格好でもよいと言われたのを覚えています。

模擬授業ではどのような課題が与えられましたか?

時間:20分、課題:~わけにはいかない・~わけにもいかない

学生は看護師志望が多いと聞いたので「病人を見たら、助けないわけにはいかない」を基本文型として導入しました。自作の絵でシチュエーションを想起させたり、磁石をつけた文字カードを黒板に貼って、板書をスムーズにするなど工夫しました。

教室の後ろまで届く大きな声と文字カードでの板書は、校長より「よかった。」と直接評価いただきました。学生(を模した専任教師)の想定外のいじわるな発言にうまく対処した点も評価されたと思います。

一方、自作した例文プリントでは「~たら、~れば」を混合して使用したため、その違いを問われ、とっさに答えられませんでした。模擬授業に使用する語句は、一語一語、学習者にとって適切か、また説明を問われて答えられるか、念を入れてチェックした方がいいと思います。

この日本語学校で求められる資質や資格、経歴や語学レベルは?

日本語教育能力検定試験は合格しておくのがマストだと思います。わたしは持っていないのですが、公立の小中高校などでも、今後日本語教師の仕事が増えると予測して、教員免許を取っておくのも良いと思います。

向いている人は、誰とでも楽しく話せる人、学習者の立場を想像できる人、外国人目線で日本語を見続けられる人、日本語を深く勉強し続けることが楽しいと思える人です。

就職活動で参考にしたウェブサイトは?

その他就職活動で有効な手段は?

  • ハローワーク
    技能実習生を雇っている企業が独自に募集をかけており、インターネットでは見つけられない地方の仕事が見つかったりします。

就職 教育機関選びで特に重視した点

  • サポート体制がある
  • 通勤時間

応募時に必要とされた資格

  • 日本語教師養成講座420時間修了
  • 日本語教育能力検定試験合格
  • 日本語教育経験

就職 選考方法

  • 書類
  • 面接
  • 模擬授業

日本語教師全般に関する質問

どのような経緯で日本語教師を目指しましたか?

大学在学中にフランス留学し、日本語を教えてほしいと複数回声をかけられました。日本語のニーズを実感し、驚きました。

留学中に言語交換の形で教えてみたのですが、何をどのように教えてよいのか全く分からず、難しさを痛感。

また「どうして3種類も文字(漢字、ひらがな、カタカナ)があるの?」「天皇の名前は何?彼は日本の神?王?なんなの?」など答えられない質問が多く、自国についての無知も痛感。

帰国後、別の職につきましたが、日本と日本語について深く知りたい、もっと外国の人と話したい、ニーズがあるなら答えたい、と思い、日本語教師になりました。

「日本語教師をやってよかった!」どのような時に実感しますか?

卒業した学生が日本の有名大学に合格したとメールで教えてくれたり、フェイスブックなどで元気に活躍していることを知ると嬉しくなります。

また、自分の知らない世界のことをたくさん知りたいと思い、日本語教師になったので、日々の授業中や休み時間に学生が母国のトレンドや料理、文化などを教えてくれるのが私の楽しみです。

学生のみなさんへ 進路のアドバイスはありますか?

求人サイトを見ると大学で日本語を教える仕事が多くありますが、そのためには大学院で日本語専攻が必須のようです。もし許されるなら大学院で勉強してから、教師を目指されるのもよいと思います。

東京や大阪などの都市では日本語学校の就職合同説明会も開催されているようなので、そこで様々な学校の校風や勤務形態を知るのも良いのではないでしょうか。

社会人のみなさんへ 進路のアドバイスはありますか?

日本語教師の募集要項を見ると条件に「経験者優遇」とよくありますが、実際は未経験者でも採用され、親身になってサポートしてくださる学校も多いと感じます。

はじめはボランティアからと思われる方もいらっしゃるでしょうが、ボランティアは実務経験には含まれません。開校予定の学校のオープニングスタッフとして働いてみるのもいいかもしれません。

当サイト人気スクール 420時間養成講座