掲載日:

420時間 養成講座 口コミ

ヒューマンアカデミー 公式サイト 人生を豊かにしてくれる学びが得られる

  • 先生、授業の質がよかった
  • 教室が狭くて換気が悪かった

👩 こけしさん・ 39歳・2017年修了

総合評価 5.0 ★★★★★

もし日本語教師になりたいなら確実に資格を得られるので、通って損はないと思います。実際に講座に通ってみて、日本語教育能力検定試験を独学でクリアするのはかなり難しいと感じたので、通ってよかったと思います。

わたしは飽き性なので通学のしやすさを一番に学校を決めました。大手で体制がしっかりしていたので、この学校に決めました。

講座に通ったことでふだん何気なく使っていた日本語について、注意が向くようになり、日本語の知識が増えたことがいちばんよかったです。また時事問題や言語論や日本語教育の歴史などを学ぶことで、自分のものごとを見る視野がとても広がったことがよかったです。

そして何より、大人になってから新しいことを勉強できるというのは喜ばしいものです。一つの目的に向かって、年齢や立場を超えていろんな学生と勉強する機会が持てたことが何よりいい経験になりました。

わたしは日本語教師になりましたが、もし実際に働かなかったとしても、ここで学んだ経験や知識はその後の人生を豊かにしてくれると思いました。

学費は高くて通学のハードルも高いかもしれませんが、わたしは通ってとても満足度が高かったです。興味のある方は是非チャレンジしてほしいです。

この養成講座を選んだ決め手は?

家から通える範囲にある学校で一番近くて、知り合いが通っていたこともあって安心感があり、設備や運営体制がしっかりしていたためです。

他のスクールと比較・検討しましたか?

通学に1時間以上かけたくありませんでした。一番通いやすいところにしようと思っていたので、そもそも特に他の学校と比較しませんでした。

講師・カリキュラム 5.0 ★★★★★

講師はそれぞれ教え方が丁寧で、オリジナル教材を使ったり、音声やビデオを見せたり、学生同士で意見交換させたりと、工夫を凝らした授業をしており、とても興味深く分かりやすかったです。また、講師はみな国内外で日本語教師の経験がある人だったので、そういった経験談を聞けたのもよかったです。

実習の先生はとても丁寧でフィードバックもあってよかったです。また、最後に記念写真をくれたり、コメントをくれたりと、とても学生思いの先生でした。

また、トップの写真のように、実習では日本に住んでいる外国人の方が生徒役として来てくださいました。いろいろ質問してくださるので、実践的で参考になりました。

ときどき学生でくせのある人がいて、先生と議論したがる人がいたのですが、そういうときにも先生が大人な対応をしていて、とても信頼できました。

  • 受講した曜日と時間帯: 平日の昼
  • 1クラスの人数:15人
  • 重視されていたカリキュラム: 全体的にバランスよく

授業料 4.0 ★★★★☆

合計:61万8,835円

    • 入学金:0円 ※紹介割引で無料でした。本来なら3万2400円
    • 授業料:57万2,400円
    • テキスト代:4万6,435円

総じて高いと思いました。特にテキストは使わなかったものもあったので全部購入する必要があるのか疑問でした。

また、授業料以外に、検定対策講座や模試、通学費、昼食代も含めるとかなりの出費になりました。

入学金は知り合いの紹介だといらなかったり、一括で納入すると学費が安くなるという制度などがあったので、なるべくそういう制度を利用して安くなるように抑えました。

設備はきれいでしたが、教室が狭くて、隣でネイリスト養成の授業をやっていて、ときどき換気が行き届かず、匂いに閉口しました。

それ以外についてはほぼ満足しています。

教材 4.0 ★★★★☆

先生によってはプリント授業の先生もいて、全然テキストを使わない先生もいたり、実習で使うテキストなどは自分の課しか使わないのに、全部購入する必要があるのか疑問でした。

ヒューマン編集のオリジナルテキストがあって、それは日本語教育能力検定対策にとてもよかったです。

授業は基本的にはヒューマンアカデミーが出している『日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド』という本に沿って行われましたが、この本もわかりやすくて、日本語教育能力検定対策にもとてもよかったです。

スクールの運営スタッフ・サービス 5.0 ★★★★★

みなスタッフの人は感じがよくて丁寧で親切でした。台風で休講の際もわざわざ電話連絡をくれたりして、対応がしっかりしていると思いました。

また、ある先生の授業が分かりにくいと学生の何人かから抗議が入ったことがあったが、一人の学生の意見を鵜呑みにするのではなく、ほかの学生にヒアリングするなど、丁寧な対応をしていたのでとても信頼できました。

  • 欠席補講:同じ校舎で振替授業をとるか、別の校舎でやっている授業をとれた。費用はかからなかった。
  • 自習室:なかった。
  • 交流会:実習に留学生が来た。

就職サポート 5.0 ★★★★★

就職部があって、履歴書を見てくれたのがとてもよかったです。

わたしは職歴にブランクがあったため、履歴書を書くのが久しぶりだったので、実際に書いたものを添削してくれて的確なアドバイスをいただけたのがとてもよかったです。

また、希望する人には面接練習もやってくれるなど、とても就職対策は充実していると思いました。

その他 日本語教師にまつわる質問

日本語教師養成講座に通ったきっかけは?

外国に滞在経験があり、その際に言葉を知らなくてとても苦労したのですが、現地の英語教室に通ってだいぶ助けられました。

日本にも外国人が増えているというニュースを見て、自分もそういった人の役に立ちたいと思い、日本語教師になろうと思いました。資格の取り方を検討した結果、養成講座に通うのが一番手っ取り早いので、通うことにしました。

「養成講座の選び方」はどのようにアドバイスをしますか?

長丁場で、通うのだけでも疲れますので、なるべく通いやすいところに行くのがいいと思います。

また、授業を休んだときや通えないようなことがあった場合に、授業の補講や振替制度のあるところがいいと思います。

基本的には大手の通学講座がいちばんしっかりしていていいのではないかと思います。

どのくらい勉強しましたか?どのように時間を捻出しましたか?

別の仕事もやっていたり、就職活動もあったので、試験ギリギリまで時間が取れなかったので、とにかく授業中に理解して覚えるようにしました。試験1か月前は毎日6時間くらいやりました。

モチベーションが下がったときの対処法は?

わたしは飽き性で、その年に合格しなかったら絶対に勉強しなくなると思ったので、絶対一回で合格すると決めて、挫けそうなときは「一回で合格」と自分にプレッシャーをかけました。

おすすめの勉強方法は?

最初の一週間は『日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド』を読み、巻末問題を解けるまでやりました。

次の一週間はヒューマンのオリジナルテキストに要点を書き込みながら、ポイントを理解するようにしました。

次の一週間で過去問を何年分かやりました。
仕上げでもう一回『日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド』の巻末問題を解きました。

聴解については、毎日CDを聞いて問題を解きました。とにかく耳が覚えるくらいやるようにし、考えなくても解けるくらいに耳を慣らしました。

作文は書き慣れていたので特に対策しませんでした。過去問をいくつか解いたくらいです。

最大手
ヒューマンアカデミー
420時間コース

働きながら420時間へ通いたい方に特におすすめ

  • 校舎数No.1! 全国29校舎。あなたの町にもきっとある♪
  • 無料説明会もオンライン対応!
  • 受講申込みも来校なしでOK
  • 受講もオンライン対応。理論部分はオンラインで自分のペースで学べます。
  • 自分のペースで理論を学んだ後、実践科目は通学で生講義。さらに安心。
受講料

通常 572,400円

  • ママ・学生割引 最大33,542円OFF
  • 給付金 最大10万円還元
  • 分割60回払いまで可能
校舎数 校舎数No.1! 全国29校舎 
→近くの校舎を確認する
資料請求ページ 2021年秋期受講生 申込受付中
http://haa.athuman.com/class/