掲載日:

420時間 養成講座 口コミ

ヒューマンアカデミー 公式サイト 養成講座、一番のメリットは学友!

  • 一緒に学習する仲間が出来た事
  • カリキュラムの順番が良くなかった

🧑 kuroneko1108さん・ 57歳・2020年修了

総合評価 4.0 ★★★★☆

日本語教師養成講座のある学校は数多くあります。私は会社員の生活を続けての勉強だったので、平日の夜間に仕事帰りに通えると言う条件で探すと、ヒューマンアカデミー(以下HA)しか選べませんでした。ここは都内と千葉に2校、埼玉・神奈川にも1校づつあり、欠席した場合でも他校舎で無料で振替もきくので、その点は大きなメリットと感じます。

HAの講師にもいろいろな講師がいて個性もあり、それぞれ合う合わないがあるので、結局は学校の違いによる良し悪しよりも講師の先生と合う合わないが大きなポイントになると思いました。

検定試験の内容は多岐にわたるため、1人で学習を進めていくのは厳しいと感じます。特に「音声学」などは講師の先生から直接教えてもらわないと独学だけで理解するのはむずかしい です。試験が近づくと直前講座があります。(別料金です) 先生方も一生懸命教えてくれますが、普段の講義に折込んで欲しかったです。残念ながら私は不合格でした。

講義が全て終了すると教育実習があり、実際の外国人を相手に日本語を教え、現場感覚を知る事が出来ました。この点は検定合格だけの人に比べると大きなメリットです。

HAの不満足な点です。「日本語教師養成講座」ですが実際は「検定試験対策講座」の色合いが強いです。そのため就職試験として行われる模擬授業には十分な対応が出来ないかもしれません。現場で即戦力となるように模擬授業・教育実習の時間をもっととって欲しいと感じました。

養成講座に通う1番のメリットは志を同じくする仲間と出会い、人脈ができることだと思います。検定試験の勉強を励まし合い、教育実習を共同でこなすことといった経験によりモチベーションを維持することも出来ました。このような意味では420時間の講義にきちんと通える学校を選ぶのが良いのではと思います。

この養成講座を選んだ決め手は?

通学期間中は普通に会社員として仕事をしていたので、昼間のクラスには出席出来ず、夜間の授業だけで全ての単位をとる必要がありました。立地的に仕事からの帰りに通う事が出来る学校としてここ(ヒューマンアカデミー)以外の選択肢はありませんでした。

他のスクールと比較・検討しましたか?

立地的・時間的に通える学校がここしかなかったので、他社の420時間養成講座と比較・検討はしませんでした。ネット上での評判も良かったので特に比較する必要も感じませんでした。

講師・カリキュラム 4.0 ★★★★☆

講師の先生方は並行して日本語教師であったり、大学の日本語専科の講師であったりするので、授業の中で現場の話を盛り込んで、どのような事で困ったり、どのような対応で上手くいったり等具体的な話で現場の様子を伝えてくれて分かりやすかったです。

全般的なカリキュラムが「養成講座」と言うより「検定試験合格講座」的な要素が強く、卒業して就職面接の模擬授業に対応できるのかは少し疑問に感じています。授業だけで日本語教師の即戦力となるのは不可能だと思います。

年に4回(1月・4月・7月・10月)入学する機会があるのですが、入学した時期によっては文法を学ぶことなく初級クラスの模擬授業の講座を受けることになってしまい、きちんと系統立てた順番で学べるカリキュラムでは無かったです。

  • 受講した曜日と時間帯: 平日の夜
  • 1クラスの人数:7人
  • 重視されていたカリキュラム: 理論

授業料 3.0 ★★★☆☆

合計:約72万円

    • 入学金:3万円
    • 授業料:約65万円
    • テキスト代:4万円

他校との比較をしなかったので、この授業料が妥当かどうかはわかりませんでした。

検定試験が近づいてくると、受講料以外に直前講座とか音声対策講座、記述問題対策講座などがあり、別に料金がかかります。もちろん希望者だけですが、試験が近づくと誰でも不安になるため多くの方が受講されていました。

検定試験で○%合格と言うことを訴えるなら、通常の授業で試験対策の内容も折込んだ授業にして欲しいと感じました。

教材 3.0 ★★★☆☆

入校時に買ったと言うか、買わされたテキストはほとんどの講師の先生は補助的にしか使わず、自分でプリントを作成され、それで授業を行っていました。テキストを使うよりプリントの方がポイントがまとまっていて便利でした。また各科目最後にある試験では、プリントの内容がそのまま出題されることもあるので結局はプリントだけで十分でした。

検定試験対策のためのテキストは一般に赤本と呼ばれる本一冊で十分です。このテキストはよくまとまっていて使いやすかったです。

スクールの運営スタッフ・サービス 5.0 ★★★★★

運営スタッフの方々は受講生に対して教材のコピーを手伝ってくれたりなど大変親切で協力的でした。

各科目とも出席率が80%以上でないと単位を取る事が出来ませんが、ヒューマンアカデミーの場合は欠席する場合でも首都圏で銀座・新宿・大宮・柏・横浜・千葉で振替で受講する事が出来るのでスケジュールを調整すればなんとか別の校舎で受講が可能です。

この点は大手の学校の有利な点だと感じました。実際に自分のスケジュールに合わせて銀座・柏・大宮で受講されていた方もいらっしゃいました。

  • 欠席補講:欠席の場合は別の校舎で振替で受けられます。別費用はありません。
  • 自習室:ありませんでしたが、検定試験2週間前に教室を使わせてくれました。
  • 交流会:無かったです。

就職サポート 3.0 ★★★☆☆

まだ今現在現在就職活動中です。また新型コロナウィルスによって留学生が大幅に減少しており、日本人学校の求人が少ない状況なので、判断は付けにくいのですが、一時期は多くの日本語学校からの求人票が張り出されていたので、他の学校に比べると有利なのかもしれません。

昨年は新しい求人が出た場合にはメールでの連絡もありました。就職相談にも乗ってもらえます。

その他 日本語教師にまつわる質問

日本語教師養成講座に通ったきっかけは?

日本語教師として仕事するには検定試験に合格するか420時間養成講座を完了するかですが、自分は独学して検定試験に合格する自信が無かったので、迷わず養成講座を選択しました。

特に今までやっていた仕事が日本語教師とは全く違う仕事だったので、専門の先生から直接話を聞き質問できる事が大切だと感じていました。

「養成講座の選び方」はどのようにアドバイスをしますか?

420時間の講義を受け単位を取るには1回3時間の授業を週3回受けても1年間かかります。安易に休むことは出来ません。なので普段仕事されている方なら、まず大切なことは立地と時間を考え、1年間きちんと通えるかを重視した方が良いと思います。

各学校一長一短はあると思います。それでも選択肢がある方は大手の学校の方が就職の情報などでは有利だと思います。

 

最大手
ヒューマンアカデミー
420時間コース

働きながら420時間へ通いたい方に特におすすめ

  • 校舎数No.1! 全国29校舎。あなたの町にもきっとある♪
  • 無料説明会もオンライン対応!
  • 受講申込みも来校なしでOK
  • 受講もオンライン対応。理論部分はオンラインで自分のペースで学べます。
  • 自分のペースで理論を学んだ後、実践科目は通学で生講義。さらに安心。
受講料

通常 572,400円

  • ママ・学生割引 最大33,542円OFF
  • 給付金 最大10万円還元
  • 分割60回払いまで可能
校舎数 校舎数No.1! 全国29校舎 
→近くの校舎を確認する
資料請求ページ 2021年秋期受講生 申込受付中
http://haa.athuman.com/class/