元日本語教師による
日本語教師の実態レポート

日本語教師になるにはどうすればいいの?資格はいるの?どんな風に教えるの?
具体的な経験を交えながら、教師の仕事について
"元教師"が実態をお伝えします。

ヒューマンアカデミー
420時間養成講座 口コミ

2020/02/26

総合評価  4.0

ハードでも受講生みんなで乗り越える達成感

最も満足した点 模擬授業のリアルさと充実感・達成感です
最も不満な点 振り替えDVDの内容と授業内容との差です
りこ(女性・29歳・愛知県)
年齢 ※当時 25~26歳
スクール名 ヒューマンアカデミー 名古屋校
養成講座名称 日本語教師育成講座
学習形態 通学
期間 2014年12月~2016年7月 *1年6ヶ月
受講料 合計 61万6000円
資格・課程 日本語教師養成講座420時間修了
講座選びに重視したこと 知名度・資格スクールの運営スタッフ

アメリカ留学中に語学学校の先生に【自分の母国語を外国人に教える仕事に誇りを持っている】教えていただいたのがきっかけです。帰国後すぐに、日本語教師育成講座について調べ、授業内容やサポート体制も充実しているヒューマンアカデミーに入校を決めました。

テキストの量は多いと感じましたが、内容は興味が出るものが多かったです。中には辞典のような厚さのものもあります。授業ではテキストを使ったり、先生がプリントくれたりと教科によってさまざまでした。

正社員で仕事をしていたため土日で学校に通いましたがまれに欠席を余儀なくされる場合があり、その時は【振り替え】という形でDVDをみてレポートを提出し出席のカウントをしてもらうかたちでした。

やはりDVDの授業内容では物足りなさがありました。DVDと授業の内容の濃さの差はかなりあると感じました。

学習サポートはとても充実していました。スタッフの方も快く相談にのってくれたり、模擬授業やグループワークも積極的に取り組める環境にあったと思います。

特に模擬授業では実際に外国人の生徒に対し授業をする機会を何回か設けて頂きました。【みんなの日本語】を題材に実際に一人で授業をする模擬も印象的です。1回目はそれぞれが試行錯誤した授業に対してほかの受講生からたくさんの意見とアドバイスをもらえます。

そして2回目はその意見やアドバイスを参考にさらにいい授業になるように受講生全員が頑張ったと思います。

授業内容を作ることに行き詰まったりすることもありましたが、ほかの受講生も同じ気持ちなのでみんなでのりこえられる達成感も味わえました。

Q:この養成講座を選んだ決め手は?

知名度、サポートの充実、立地のよさで決めました。特に愛知県ではとても有名だと思います。立地は名古屋駅からすぐそばなのでとても通いやすかったです。

価格はやすくはありませんがいろいろな支払い方法を提案してくださり、分割で支払いました。スタッフの方は、カウンセリングに行った際に授業のスケジュール(会社員をしていたため)などの相談にも進路の相談にも親身になっていただけました。

スタッフのサポートの充実さをカウンセリングの時に実感したので決断することができました。

Q:他のスクールと比較・検討しましたか?

他社との検討はしませんでした。会社員だったのでなかなかカウンセリングに何度も行く時間がとれなかったので、ネットでいろいろ調べてからヒューマンアカデミーに絞りカウンセリングに行きました。

講師・カリキュラム  4.0

受講した曜日と時間帯 土日の昼
1クラスの人数 20~40人
重視されていたカリキュラム 実践

講座によって講師が違っていましたが、どの講師もとても丁寧でした。

特に現場で長年活躍していた講師は過去の現状と今の現場の違いや、今の現状で何が求められているのか、またのそのために、何が必要かなどをよく話して頂きました。

実践授業はとても充実していました。特に力を入れて教えてくれました。グループで作り上げる授業に始まり、一人で授業を作り上げ、実際に外国人を生徒にした模擬授業は2回行いました。

理論での授業だ【日本語とはどんな言語なのか】ということを一から勉強し、日本語を使っている私たちでさえ知らなかったこと、当たり前になっていたことを再認識し、このベースがないと、授業を作るのはとても難しいと感じました。

授業料  3.0

合計 61万6000円
内訳
  • 入学金:3万3000円
  • 授業料:58万3000円
  • テキスト代:0円
  • その他:0円

授業料は高額だなと感じました。不必要な物はなくし一番安価な値段で入学したと思います。それでも、高額だからこそ、やらなきゃもったいないという気持ちも同時に芽生えました。

支払いにつては分割払いしました。支払い方法や控除の制度もあるのでカウンセリングの際にスタッフの方に相談されることをおススメします。

入学料がお得なキャンペーンなどもあるのでその時期を狙っていくのもいいと思いますが、自分がいつの試験を受けたいのかを逆算して入学する必要があります。

教材  5.0

沢山のテキストを買っているので実際授業で使わないものありましたが、実践の模擬授業の際に使用することが多かったです。講師によってはプリントを配布してくれたり、穴あきの問題を用意してくれたりしていたので、そちらのほうが授業はわかりやすいと思います。

普段使用いている分気づけないことが書いてあるので、どのように説明したらいいかわからない時や、実践の祭も必ず重宝すると思います。

スクールの運営スタッフ・サービス  4.0

欠席補講 DVDか振り替え授業になりました。費用はかからなかったです。
自習室 なし
交流会 なし

運営スタッフは受講生の士気をあげるために、声掛けや、挨拶を徹底して元気にしてくれます。

また、スケジュールや振り替え授業などの相談にも席を設けてくれて相談に乗ってくれます。積極的に心配してくれたり、出席カードにも目を通してくれていました。

事務連絡などは授業の始まる前や、休憩時間にみんなの前で伝えてくれるので逃すことはなかったです。
学習環境は受講生が多かったので教室いっぱいの生徒でしたが、グループワークなどはやりやすかったです。

就職サポート  4.0

求人情報はかなりあります。全国各地、世界中からの情報を教えてくれます。また、ボランティアなどの紹介も充実していました。連絡ボードに張り出してくれていたので、すぐに確認することもできました。詳しい詳細についてはスタッフに聞けば丁寧に教えてくれます。

他にも、求人情報のコーナーがあり、膨大な量がファイリングしてあるので自分にあったボランティア先、就職先を見つけることができます。

その他の質問

Q:どのようなきっかけで日本語教師養成講座に通おうとしましたか?

アメリカ留学の際、語学学校の先生が【自分の母国語を教えることができるこの仕事は誇らしい】と仰っていたのがとても印象的で、帰国した際に真っ先にいつも笑顔で教えてくれていた先生の言葉が浮かびました。

やってみたいという気持ちがだんだんと増していき、母親に相談したら背中を押してくれて【日本語教師育成講座】を学ぼうと決意しました。

Q:日本語教師養成講座を今検討している人に「養成講座の選び方」としてどのようなアドバイスをしますか?

社会人の場合は学校に通うだけでも時間を確保したりするのが大変なので立地・通学時間は大切だと思います。(遅刻すると授業に参加できない場合もあります)

学校が持っている情報量もとても重要だと思います。将来、働き口を紹介してもらえる窓口は大いに越したことはないと思います。

実践授業の充実も重要です。最終的にはここで決まると思います。より実践に使えるような模擬授業をできる経験とできなかった経験は卒業後に大きな違いになると思います。

最大手 ヒューマンアカデミー420時間コース
特徴
  • 無料説明会もオンライン対応!
  • 受講申込みも来校なしでOK
  • 受講もオンライン対応し、理論部分がオンラインで自分のペースで学べます。
  • 自分のペースで理論を学んだ後、実践科目は通学で生講義なので、さらに安心です。
費用 通常 572,400円
  • 予習・復習に役立つ講義DVD付き
  • ママ・学生割引 最大33,542円OFF
  • 給付金 最大10万円還元
  • 分割60回払いまで可能
校舎数 校舎数No.1! 全国29校舎 
→近くの校舎を確認する
資料請求ページ 2020年春期受講生 残席わずか
http://haa.athuman.com/class/

↑ ホームへ戻る

P C S P