掲載日:

日本語教師養成講座 420時間

清風情報工科学院 口コミ 公式サイト 先生同士の連携が取れていない

  • 4か月で資格を取ることが出来た
  • 先生方の連携が全く取れていない

👩 吉野家さん・ 28歳・2020年修了

総合評価 2.0 ★★☆☆☆

ここの講座は正直他の日本語講座養成講座に比べて厳し過ぎると本当に思いました。良い厳しさと悪い厳しさがあるとは思うのですが、圧倒的に悪い厳しさが多いように思います。

非効率な宿題や、また仏教の学校ということで、お経のようなものをたまに読まされます。全く日本語講師になるために必要では無いと思うのに、伝統ということでさせられました。

また先生もほぼ非正規の派遣のような先生で正社員の先生がほとんどいないので、社員の先生との連携が全く取れていないように生徒として見ているとすぐに分かり、負担がこちらに来ていました。

テストの日程や授業の進み具合などの把握が先生方が出来ていないので、スケジュールがパンパンに詰まったまま、テストを行ったりも何度もありました。

また成績のつけ方も良く分からず、納得のしていない生徒の方が何人もいました。資格自体は取れたので良かったですが、もう一度ここの養成講座に行くかと言われると行かないです。

この養成講座を選んだ決め手は?

短い期間(4か月)で日本語講師の資格を取ることが出来るというメリットを感じて、この養成講座を選びました。これが1番大きな理由です。

他のスクールと比較・検討しましたか?

全く検討していませんでした。他の講座はどの学校も6か月以上かかるというのをインターネットで調べていましたので、ここの講座が1番早くに取ることが出来るのですぐ決めました。

講師・カリキュラム 2.0 ★★☆☆☆

正直先生によって、評価の付け方が難しいですが、星2にした理由は、正社員の先生の授業があまり好きでは無かったのでこの評価にしました。分かりにくいというのが正直な意見です。

自分の授業に自信を持ち過ぎているのか、クラスの雰囲気を気にせずにバンバン授業を無理やり進めているように感じました。逆に非正規の先生の方がクラスに気を遣い分かりやすく教えて下さいました。

  • 受講した曜日と時間帯: 平日の昼
  • 1クラスの人数:10人
  • 重視されていたカリキュラム: 理論

授業料 3.0 ★★★☆☆

合計:39万円+教科書1万=40万 (内訳というのが全く無かったです。)

授業料については平均的な値段だと思いました。大阪の日本語講座養成講座の中間値だと、他の日本語講座の受講料を見て感じました。また内訳というのが全くありませんでした。

入学金、授業料、など全て合わせて39万円のような感じでした。(教科書は別)また教科書も自分で用意をしても良かったので、強制的に買わされるような感じでも無かったのでその点に関しては良かったです。

教材 3.0 ★★★☆☆

みんなの日本語教材の上下を主に使っていました。

教科書は日本語講師養成講座で使う教科書としては1番ベーシックな教科書だと思います。特別学校独自で使っている教科書というのは全くなく特別感はありませんでした。

たまに先生方が電子教材パワーポイント等を作ってくださりそれで説明などはして頂きましたが、それ以外は全く普通の教科書だと思います。

スクールの運営スタッフ・サービス 3.0 ★★★☆☆

運営スタッフの方とあまり関わる機会が無かったので書くのが難しいですが、休む際の連絡や、発送物の丁寧さや、迅速さというのはしっかりして頂いていたと個人的に思います。

しかし、話したことが全くありませんので、ここに関しては難しいです。普通に通っていると、先生方としか関りが全くなかったのが事実でありました。もう少し色々な方と関わりたかったです。

  • 欠席補講:補講に費用は掛かりませんでした。休んだ際はZOOM授業でもう一度見れます。(出席にはならない)
  • 自習室:無かったです。
  • 交流会:1対1でやさしい日本語で話すイベントは希望者だけありました。

就職サポート 3.0 ★★★☆☆

コロナ渦ということもあって日本語講師の需要が他の時期よりも少ないという事もあってか、ほぼ就職サポートというのはなかったように感じます。

説明会では、海外の色々な所と提携しているような感じに言われたので期待していたのですが、卒業後は特にそのようなお話がなく、何人かの生徒さんがここの養成講座の社員の入社試験を受けたと聞きました。特別サポートというのは無かったです。

日本語教師にまつわる質問

日本語教師養成講座に通ったきっかけは?

自分自身海外に移住したいと思いまして、コロナ渦でVISAの申請がどれも難しくなっているので会話指導VISAを獲得したくて養成講座に通うことにしました。このような理由だったのですが日本語教育に興味が出てきて、今は独学中です。

「養成講座の選び方」はどのようにアドバイスをしますか?

どこの養成講座に通うのが良いかというアドバイスは本当に難しいです。今回私も体験して分かったのが、通ってみないと分からないというのが意見です。

理由は説明会の際は結局はいいことしか言ってくれないので。ですので、授業料金やアクセス面で選ぶのが、まずは無難であると思います。

最大手
ヒューマンアカデミー
420時間コース

働きながら420時間へ通いたい方に特におすすめ

  • 校舎数No.1! 全国29校舎。あなたの町にもきっとある♪
  • 無料説明会もオンライン対応!
  • 受講申込みも来校なしでOK
  • 受講もオンライン対応。理論部分はオンラインで自分のペースで学べます。
  • 自分のペースで理論を学んだ後、実践科目は通学で生講義。さらに安心。
受講料

通常 572,400円

  • ママ・学生割引 最大33,542円OFF
  • 給付金 最大10万円還元
  • 分割60回払いまで可能
校舎数 校舎数No.1! 全国29校舎 
→近くの校舎を確認する
資料請求ページ 2021年冬期受講生 申込受付中
http://haa.athuman.com/class/

当サイト人気スクール 420時間養成講座